「夢世界の断片」デッキの1ターン目は、どう動かすのが良いですか?

>

「夢世界の断片」デッキは、少し動き方にクセがあり、慣れないと使いにくい部分もあります。

回し方について、解説していこうと思います。

 

①初期サーチについて。

初期サーチの候補は、「夢世界の少女」です。

このデッキは「夢世界の少女」がいないと何もできないので、出来るだけ早い段階で手札に持っておきたいところです。

 

②最初のターンの動き方

夢世界の少女を出して、場に「記憶の断片」モンスターを出して、「夢世界の操作~扉を開く~」を発動し、「夢世界の心象風景~入口~」を使って、「つねる」をサーチしてエンド。

という流れが理想です。そうすれば、相手が総攻撃してきても、よほどのことがない限り、止められます。

また、うまく「記憶の断片」モンスターが破壊されて、墓地に行けば、

次のターンで、「夢世界の少女」を出して、ふえねこの効果で「記憶の断片」を蘇生できます。

 

③2ターン目以降の動き方

「夢世界の少女」を場に維持すれば、毎ターン墓地から「記憶の断片」モンスターをふえねこ蘇生できます。

さらに、「夢世界の操作~扉を開く~」を毎ターン打てれば理想です。あとは、「夢世界の心象風景」を臨機応変に張り替えて動きます。

「夢世界の少女」は、プレイした次のターン以降は、防御系魔法カードを恐れる必要なく、「ほうちょう」を使うことが出来ます。

 

④勝ち筋

「ほうちょう」で連続攻撃を、相手のすきを見て通すことが、セオリーとなります。

または、③で稼いだアドバンテージで、相手を圧倒することも勝ちすじの一つです。

By