iseさん向け

>

萬印堂http://www.mnd.co.jp/

料金のシステムですが、簡単に言うと、「初期手数料+枚数✕単価」で決まります。
「カード」
「箱」

「表面加工」

「説明書」

これが制作にかかる金額です。

 

入稿は、以下のデータが必要です。

箱のデータ

カードのデータ

カードの裏面のデータ

説明書のデータ

 

入稿に必ず必要な知識を下記に示します。

「イラストレーター(アドビのソフト名)」

「レイヤー」
「アウトライン化」

「データ便」

これらを、この中で説明していきます。

3.料金のシステムについて。

ゲームカード 【~16000枚位まで向き】
基本料20000円+印刷料金(枚数×単価) 【消費税別】
ポーカーサイズ   63×88㎜+角丸  テンプレートあり

キャラメル箱
基本料10000円+印刷料金(箱数×単価) 【消費税別】
ポーカーサイズ用 (63×88㎜の標準厚カードを納める簡易箱)

 10ミリ箱...約35枚  テンプレートあり

14ミリ箱...約45枚  テンプレートあり

印刷料金表 1箱単価

サイズ カラー モノクロ ニス加工 光沢PP マットPP エンボス
ポーカー10  60円  50円   8円  40円  60円  50円
ポーカー14  60円  50円   8円  40円  60円  50円
ポーカー17  60円  50円   8円  40円  60円  50円
ポーカー25  70円  60円  10円  50円  70円  60円
ポーカー30  70円  60円  10円  50円  70円  60円

 

サイズ 両面印刷 厚口 特厚 光沢PP マットPP エンボス
ポーカー   10円 +1 +2 +2 +3 +3

B5変形サイズA(176×248㎜)対象箱/レギュラーサイズ、ポーカーサイズ、ポーカーキャラメル

加工オプション

両面光沢PP加工基本料+5000円

両面マットPP加工基本料+10000円

4.データについて

5.必要な知識について

By