Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tandk-design/www/spimate/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

闘技場と5人の勇者

>

■5つのクラスについて

プレーヤーには、それぞれ1枚ずつ、クラスカードが与えられる。

カードには、攻撃力とライフが記載されている。

勇者、戦士、槍使い、弓使い、魔法使いの5つのランクがあり、

勇者が一番強く、魔法使いは少しトリッキーな攻撃力とライフを持っている。

 

■戦闘の基本ルール

1枚の脱落していない裏側の攻撃対象カードに対し、自分のカードで攻撃が出来る。

攻撃したら、自分の攻撃力と相手のライフを見比べる。

攻撃力の方が高ければ、相手を脱落させ表にする。

攻撃力の方が低ければ、相手を裏のまま手負い状態(横にする)にする。

手負い状態の場合、2回目の攻撃を受けた時点で数値計算をせずに脱落させ表にする。

 

■脱落について

脱落したカードは、牢屋に閉じ込められ、ゲーム終了後に、

凄惨な拷問の後に魔竜に食べられて処刑されてしまう。

 

■対戦形式1:円形の闘技場

カードを1枚ずつ配る。残りのカードから、配った枚数と同じ枚数を真ん中に配置する。

配られたプレーヤーのみに時計回りで攻撃の権利がある。

真ん中のカードが全て脱落したら、配られたプレーヤーのカードにも攻撃出来る。

最後まで生き残ったプレーヤーが勝利。

By