夢世界の断片

>

1.ストーリー

夢の世界の記憶は、決して消えることはない。その記憶の断片は、人々の心に何かを残す。とある誰かの日記。それは夢の記録が書かれた「ゆめにっき」だった。偶然、それを手にしたあなたは、その記憶の断片を辿る。【原作】ききやま【イラスト】蒼井悠ゆ【文章】ひろ

2.デッキの動かし方
「夢世界の少女」は、夢の世界と現実の世界を行き来します。カードは大きく分けて3つ。①「記憶の断片」モンスターカード②「エフェクト」exカード③「夢世界」魔法カード。この3種類のカードを駆使して、戦っていきます。①記憶の断片。記憶の断片モンスターは共通の効果を持っており、それは、「ダメージを受けている場合」にその効果を使用出来ます。そのため、相手はうかつに攻撃できません。しかし、代わりに攻撃能力を持つモンスターは少なく、こちらから動くことは出来ません。まさに、触れない限りは襲ってこない夢日記の「記憶の断片」です。②エフェクト。エフェクトは、エクストラカードから発動出来る効果です。「ふえ」は、相手の場に「記憶の断片」を出すことが出来、「しんごう」は、「夢世界」魔法カードを捨てることで攻撃を無効に出来ます。場に「夢世界の少女」がいる場合、強力な効果を使えます。「ねこ」は、相手の場にいる「記憶の断片」をすべて奪うことが出来ます。「包丁」は、「夢世界の少女」に連続攻撃を可能とするカードです。③夢世界魔法カード。相手から、夢世界の少女を守ったり、ドローしたりするカードです。最悪捨てる事で、エフェクトを使うためにも使えます。夢世界の少女を1ターン維持して、包丁を発動し、1ターンで畳みかけるのが基本的な動きとなります。

3.著作権
※デザイナーズパック「夢世界の断片」は、RPGツクール2003作品「ゆめにっき」の同人二次創作です。このデザイナーズパックは「ゆめにっき」をテーマにしています。同人活動として、ききやま様に直接了解を得ました。

4.ルールQ&A 【こちら

5.カードリスト

By