TCGフェス報告

>

先日、下記のTCGフェスに3サークル合同出展として、スピマテ制作委員会も参加してきました。
当日の様子について、報告します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
タイトル:TCGフェスティバル2018
開催日:2018年9月1日(土)、2日(日)
開催時間:10:00~17:00(最終入場16:30)
※入場開始時刻は9:00を予定しております。
会場:幕張メッセ ホール3
主催:トレーディング カードゲーム フェスティバル実行委員会
総合企画:株式会社ホロスエンターテインメント

カードゲーマーの
カードゲーマーによる
カードゲーマーのための
イベント企画が盛りだくさん!
業界震撼!TCGに特化した夢の祭典!!
トレーディングカードゲーム
フェスティバル開催!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ツイッター上では、いまいち何が見どころなのか分からない。というツイートが多かったのですが、
個人的にはなかなか楽しめるポイントが多くありました。
その見どころポインツを私目線から、今回紹介していきます。

(あんまり自分のブースから離れなかったので、近場だけの紹介です。)

 

【1】全TCG講習会

1、2日目共に人が多く、見どころポインツと言える講習会でした。

イマクニも来てたみたいです。この写真の机の上に置いてあるカードゲーム全てを遊ぶ事が可能です。
自分の周りにプレイヤーがいない、CCさくらTCGをやろうとお忍びで行ったのですが、
結構混んでいたのと、今回自身が出展していたので、泣く泣く断念しました。
来年開催していたら、絶対行きます。

全TCG講習会を運営していたサークル様はこちら。「Card Game Frontier」
ちなみに、以前このサークル様のイベントに「スピマテ制作委員会」も参加させて頂いたことがあります。
https://www.cardgamefrontier.com/cgf09/original-tcg/

【2】ジャドーボックス展示

これは非常に感動しました。
シャドーボックス自体はカードショップなどで見た事はあるのですが、
これほどのたくさん、かつハイクオリティなものはなかなか見れません。


ライトアップされてます。


写真撮影のために、ライトを消してもらいました。

ふつくしい。

作者様にお話しを聞いたところ、こういう大きいタイプのシャドーボックスは、形を支えるのが難しいため、
小さいタイプのシャドーボックスとは全く違う作り方になるとのこと。

スピマテのシャドーボックスも期待してますよ!とすごいアピールをしてきました。
(作るとは言ってない。)

こういうのもあったらしいのですが、急いでいたので、見ることが出来ませんでした。

【3】イマクニ
ツイッター上で「イマクニ」で検索すると、すごい数のツイートが出てきます。(2018年9月5日現在)
個人的に「イマクニ」さんがいたのが一番感動しました。(しかし、挨拶は出来なかった。不覚。)
イマクニさんに会えた人は、それだけでTCGフェス来たかいがあったと言えるでしょう。

とりあえずは、こんなところが非常に見どころでした。
出来れば、辻斬りエリア等も色々回りたかったです。

一応最後にここも紹介しときます。

【4】インディーズTCG、同人TCG紹介


こちらのブースでは、「CELL」「スピマテ」「COS」の3サークル合同で出展をしました。

この日のために作ったポスターです。

スピマテルールティーチングの様子

 


3サークルをそれぞれ代表する切り札のカード。
この日、ようやくCELLのカードを手に入れたので、大会に向けて構築中です。


これがCOSのパッケージ!

スピマテ制作委員会は、クリアファイルA4を配布しました。


中に体験版が入っており、こんな感じのデッキになります。

この体験版は、2017年11月6日に行われた大会で、「準優勝(だいこん)」と、「3位(ドラゴン)」に
入ったデッキカテゴリなので、使いこなせば、十分に強くなる可能性を秘めたデッキです。
是非遊んで見てね!(拡張カードは、このページからダウンロードできます。)

以上、見どころポインツでした。

 

この後に、みんなで肉料理を食べに行きました。おいしかった。
TCGフェス、来年も行こうと思います!

By