11月5日の大会に向けて、スピマテの環境を振り返る。

>

今回は、デッキの構築タイプを、箇条書きにして振り返っていきます。

スターター系

スターターA

・破滅の契約者(5枚デッキ)
スピマテを代表する手札ハンデスの超高速デッキ。現在はすべてのパックに1枚は対策カードがある。
・魔法使い族(物乞いの奴隷搭載型)
防御魔法で戦いつつ、隙を見て、物乞いから破滅の契約者を出す。
・スフィアドラゴン
竜の巫女で大量展開する。強いが弱点は多い。
・バトルフリーディア1キル
3回連続攻撃。
・スフィアドラゴン(幻影のフリーディア型)
初手でフリーディアをサーチする型。長期戦に強い。

スターターB

・カウンターソーサラー
アルケミストの少女と、煉獄の魔女を採用し、プロテクションオーラを3積するトップメタデッキ。
・暴勇グラードイン
防御魔法を火属性の暴勇の報いに変え、後半はグラードインで除去を行う安定したバーンを出来る。
・フレイムフリーディア
ソリティアデッキ。デッキ枚数は6~7枚程度だが、合成を何度も行っていく。
・龍の巫女(スフィア+ブレイズ混合型)
ブレイズドラゴンを搭載した型。
・ノーブルライド1キル(5枚デッキ)
大量展開へのメタデッキ。
・戦乙女ドラゴン
初手で戦乙女の復活をサーチし、竜の巫女を相手ターンに呼び出して除去を行う。
・バトルフリーディア(生贄合成型)
生贄合成を採用し、長期戦にも対応できる。

デザイナー系

大根

・小悪魔だいこん(エラッタにより弱体化)
弱体化したとはいえ、以前強力なデッキ。優秀なコスト1のデーモンガールと、八百屋の娘のシナジーで戦う。
・フリーディアだいこん
1ターン目に2ドローし、より多くのだいこんを墓地に落とすデッキ。
・純だいこん1キル
1ターンで、無敵状態で連続攻撃する。
・騎士王だいこん(エラッタにより構築不可能)
騎士王がコスト2であることに着目し、リーズの逆襲を使用するデッキ。現在は構築不可能。

ハニー

・純ハニー
除去して殴るを繰り返す、ハニーのテンプレデッキ。
・ハニーフリーディア
スピマテで最も大量展開出来るデッキ。
・だいこんハニーフリーディア
だいこんを採用し、ハニーフリーディアを無敵状態にする。
・ハニー戦乙女
戦乙女の訓練生と、ハニーのシナジーで戦うデッキ。デッキが0になってからが勝負。

夢世界

・純夢世界
夢世界の少女の連続攻撃と、アド稼ぎで戦うデッキ。バーンに弱い。
・ポニ子特化デッキ
ポニ子の蘇生能力で、ウボァを出すデッキ。
・ナイトメアフリーディア
相手のコントロールを奪うデッキ。
・怪獣夢世界
アクロスフィアで、鳥人間を墓地に落とし、夢世界の少女で蘇生するデッキ。
・ハニー夢世界
ハニーと、夢世界はどちらもアド稼ぎが得意であり、それらを組み合わせ、弱点を補い、爆アドで押し切るデッキ。

ゼクトダイン

・アクロスフィア
アクロスフィアで大量展開しつつ、ハニーラビットを落とし、ハニーマジックでコントロールをしつつ、次のターンバーンで除去して全員でなぐる。
・純神機ゼクトダイン
ゼクトダインの仲間を2枚ずつ採用し、戦うデッキ。かなり強い
・純神獣
毎ターン3体出てくる。

By