『魔法少女フリーディア』

スターターA」で登場した魔法少女族・星属性モンスター。コストは1だが、魔法少女族がいると、EXから発動出来る魔法カード「ティンクル⭐︎スター〜魔法少女の宝札〜」の効果で2枚ドロー出来る。

能力値は平凡だが、このカードを合成対象にすることで出せるモンスターは多岐に渡る。

現在、このカードを対象にして出せる合成モンスターは下記の通り。(2020/2/12)
『バトル・フリーディア』
『ハニー☆フリーディア』
『フレイム・フリーディア』
『ナイトメア・フリーディア』
『合成魔獣ゲノムキマイラ』
『エアロ・フリーディア』
アクア・フリーディア』※3/8配布

※2015~2020年の公式大会の中で、
優勝者のデッキの中に何かしら採用されているカード。
召喚権を1度しか行えないスピマテにおいて、2度目の召喚を行える「合成」は非常に強い。
しかしながら、「ハニー☆マジック」を始めとするメタカードも多く、
対策されやすい点には注意。

※イラストのバリエーションは現在、3種類存在する。
※「フリーディアの冒険」というアクションゲームがスピンオフされている。